ロングスクリーン導入



スーパーテネレに乗るよになってからずっと気になっていた
フロントスクリーンの短さ。

先日のGWツーリングで1000km近く走ってみて、
このバイクの防風対策をなんとかせねば!と決意をしたのである。

b0144072_1412946.jpg


これがノーマルの高さ。

ヘルメットをオフロード用に変えたせいもあるが、私の体格では
どうしてもヘルメットの上半分に直接風が当たってしまい
風切り音がきになってしょうがなかったのであります。







そこで、ネットでいろいろ調べてみました。

メーカー純正のロングスクリーンや、こんなものや・・・
あんなもの・・・など色々と物色してみたものの

いまひとつ決定打がなく、ようやくみつけたのが
CECDEM(セグデム)」のロングスクリーンであります!




ユーロダイレクトさんで、初の輸入注文をしてみましたが
わずか二日足らずで「発送しました」との連絡を受けました。

税関等で時間がかかるものと思いきや、それから二日後には商品が届いてしまいました。
おそらく国内に在庫があったんでしょうね。

まぁ、早く届くにはありがたいですけどね。


で、早速取り付けてみました。


b0144072_1452647.jpg

左がロングスクリーンです。

想像より横幅があり大きいです。
厚みはノーマルの方があり、断面の処理も純正のモノの方がしっかりしていますが
決して安っぽいつくりではありませんよ。

b0144072_1494856.jpg

分かりやすいように重ねてみました。
ネットでは高さ55cmと書いてあります。

純正と比べるとかなり大きさが違いますね!



取り付けてみると・・・・



b0144072_1445877.jpg

もっとカッコ悪くなるかと思いきや、まずまずの顔つきに思わずニンマリ。

b0144072_1410332.jpg

穴をづらして、もう一段高くしてみるとこんな感じに・・・
ちょっとマヌケな顔になりますね。

ズラがずれてしまったような(笑)


で、この状態で軽く走ってみました。


防風効果はバッチリ!!

ビビり音もなし!


ただ、スクリーンの先っぽと私の目線が重なってしまい、視界が気になりますorz

もう少し様子を見て、もう一段下げるか考えてみましょう♪

b0144072_14105079.jpg

横から見るとこんな感じです。

b0144072_1411596.jpg


全体のバランスはこんな感じで、ちょっと長いな?って思いますよね。

やっぱもう一段下げるのがカッコいいかも?



これで高速走行や、ヘルメットの風切り音対策はバッチリってことにします。

できれば、明日の「Bike JIN春祭り」に行きたかったな~(涙



[PR]
by nozo008 | 2011-05-14 14:11 | バイク
<< new boots 2011 GW TOURING >>