大雨の記録 3 -消防出動-


29日の夕方から、バケツをひっくりかえしたような雨が降りました。
この日は、22時近くまで青年会議所の会議をやっていて
外の雨の状況が半端じゃない感じがしていました。

でも家の方は降っていなかったので大丈夫かな?と思っていたら

翌朝、5時半頃電話が鳴りました。



消防団の呼び出しです・・orz

眠くたくて嫌だったけど、しょうがないですな。
b0144072_17321571.jpg

消防の車で出動です。

小学校の裏の川が溢れて、土のう積みが仕事でした。
b0144072_1734815.jpg

普段は水深10センチくらいの川ですが、1.5mくらいまで増水して
近所の家の車庫に水が浸入していました。




次は近くの山側の田んぼへ。
山近くの小さい沢から土砂が流れ出て、田んぼに泥が流れ込んでました。
b0144072_17402795.jpg

ものすごい勢いで泥水と石が流れ込んでます。
b0144072_17405495.jpg

手前側の稲はほとんど埋まってしまいましたね。
b0144072_1741723.jpg

土手から水があふれ出ています。
b0144072_17411487.jpg

田んぼの土手が半分崩れかけています。
b0144072_17425624.jpg

ダンプの荷台の砂を、袋に詰めて土のうを作ります。
b0144072_17434772.jpg

被害が広がらないよう、土のうを並べていきます。


b0144072_17452113.jpg

作業を終えて消防小屋で、休憩&朝食です。
早朝でありましたが、団員ほぼ全員が揃いました!

うちの団員は皆若いですが、使命感と団結力があるんです!
頼もしいですね。
こうしてしばらく待機してますが、終始笑いが絶えません(笑)
なんとも良い雰囲気です。

午前中に解散。

この日は、国道が通行止めで大渋滞。

会社も休みましたが、用事があるので仕方なくスーパーテネレで出動しました。

こんなところまで???と思う場所に土砂が流れ込んで
市内の至る所に被害が続出していました。

b0144072_1815755.jpg

普段は水量の少ない川ですが、ここが溢れました。
信じられないです。
b0144072_1821392.jpg

道路には土砂とゴミがいっぱい。
床上浸水のようです。
バイクではここまでが限界。
滑って滑って、やむなく退散しました。
b0144072_1822790.jpg

田んぼにも、大きな木や土砂が・・・
b0144072_1824163.jpg

帰ってきたら、ご覧の通り泥だらけ・・・・


こうゆう状況では、250ccくらいの小回りのきくオフロードバイクが欲しいですね。

写真には収めてませんが、この日の午後、約1時間半のあいだに
タチゴケを含め、5回もコケました(涙

怪我はありません、バイクはちょっと傷がついた程度ですが
ぬかるみの中で、テネレは重すぎます!!

2回だけはなんとか自力で起こしましたが、重すぎて死ぬかと思いました(笑)
あとは、近所の方に助けてもらいました。

腰もちょっと痛めたようです・・・

皆さん、決して真似しないでくださいね。



午後からは天気が回復しましたが
夕方にまた、呼び出しがかかりました。
我々の分団は地区外だったので、土のう作りだけで解散しましたが
地元の消防団は遅くまで作業をしたことでしょう。


夜は焼肉慰労会♪
久々に飲みすぎ&食べ過ぎました(笑)

この地域を襲った集中豪雨は、過去にない被害をもたらしました。
国道や市道、あらゆるところが通行止めになり
普段、災害なんてまったく考えられない場所まで土砂が流れ込みました。

誰もが予想しなかったし、できなかったでしょうね。
うちの管理するアパートも、車庫が浸水し
車が半分まで冠水したとの報告をもらってます。

水道も今日午後から断水してます。
一日も早く回復して欲しいものです!


[PR]
by nozo008 | 2011-07-31 17:41 | 日常
<< 光 大雨の記録 2 >>