物撮り


カメラを撮ってみた。

物撮りって難しいもんです。

うまく撮らないと、バックにいろんなものが写っちゃったりしますもんね。

前に、被写体に散らかってる部屋が写りこんで恥かいちゃったこともありましたし...

b0144072_19521514.jpg


雰囲気出すために、どアンダーでモノクロにして

ティザー広告風に...


b0144072_1953817.jpg


ちょっと傾いたか..


ん?



b0144072_1955332.jpg



あはは(笑)



b0144072_1959172.jpg


笑ってごまかす(笑)

b0144072_1959171.jpg


物欲に負けました・・・(^^;)


発売当初に手にした時は、あまり意識はしてなかったのですが

1月にカメラ店で再び手にしたK-7。

慣れていたK20Dと比べると、一回り小さく、片手にすっぽり収まる大きさ。

それでいてズシリと重みのあるマグネシウムのボディにグラグラっときてしまいした。


価格comで調べると値段もこなれてきて、しかも1万円のキャッシュバックもあり

買い替える必要があったわけでもないのに、我慢ならずにポチッと逝っちゃいました。

今まで使っていたK20Dと、ほとんど使わなかったFA50mmのレンズを下取りに出したので格安で手に入りました。



一時期は、キャノンやニコンに本気で買い替えようかとも思いましたが

純正レンズの値段がペンタックスと比べると、異常に高いのもありペンタに落ち着きました。


でも、それより何よりも決めてとなったのが、ボディが小さいこと!

7DもD300Sも手にしたけど、やっぱデカかったです。

フォーカスの早さなどは上記機種には到底及びませんが

カメラをモノとして見たときの所有する喜びはK-7には「ある!」と勝手に思ってます。

小さいボディにギュッと詰まった高性能とでも言いますかね。


ツーリングでの持ち運びにも言うことなしのサイズ。

今から雪解けが楽しみです!

[PR]
by nozo008 | 2010-02-21 20:00 | カメラ
<< 三寒四温 立春 >>